フォントサイズ:

社員教育

教育方針
プロとしての自覚を持って業務を遂行し、お客様から信頼される人材の育成を行います。
教育目標
実現に向けて
【社外研修の実施】

翔泳社が実施している社外研修(SEカレッジ)を利用し、
社員一人ひとりが興味を持った研修を受講し技術および知識の向上を図る。
※受講場所での講習および動画での受講
【Eラーニングの作成・実施】

学習管理システム(LMS)を使用して、技術情報/セキュリティ情報などの蓄積を行い、
社員一人ひとりが受講できる仕組みを提供し、技術レベルの向上と情報の共有を行う。
【セミナー情報の配信】

メールを利用し各種セミナー情報の配信を行い、社員の積極的な参加を促す。
【資格制度の導入】

【資格保有者一覧】

情報処理資格
情報セキュリティ
1名
応用情報技術者
1名
基本情報技術者
5名
ITパスポート
2名
ORACLE(Database)
Oracle Master Certified Expert
1名
Oracle Master Gold
1名
Oracle Master Silver
3名
Oracle Master Bronze
2名
ORACLE(Java)
OJC-WC(旧:SJC-WC)
1名
OJC-P(旧:SJC-P)
2名
OJC-A(旧:SJC-A)
1名
Microsoft
MCITP
1名
MCTS
1名
MCP
1名
LPIC
LPIC Level3 Core
1名
LPIC Level2
1名
LPIC Level1
3名
VBA
Access VBAベーシック
1名